企業名を効率的にアピール

グッズ

企業名を効率的にアピールするためには、オリジナルノベルティの導入が便利です。オリジナルノベルティの導入メリットは、企業名を印象に残りやすくしてくれるということです。単なるチラシやパンフレット、広告では、消費者が興味をもったときにしか手に取ってくれません。また、仮に手にとってくれたとしても、処分するまでの期間が非常に短いため、企業名や商品名が記憶に残りにくいのです。その点、オリジナルノベルティならば、便利で使えるものであることが多いため、手にとってもらいやすくなります。もらった後も、それを使用している間は企業名を自然と目にすることになり、記憶に残りやすくなります。また、無料で便利なものを配布することによって、企業イメージを向上させられるというメリットもあります。よいものを無料でもらえるということで、消費者の側から企業にアプローチするきっかけにもなります。オリジナルノベルティはただのチラシよりも費用がかかりますが、その分高い広告効果とイメージ効果があるのです。オリジナルノベルティを導入する際は、配布するタイミングとターゲットについて考えなければなりません。不特定多数の一般人に配布するのか、取引先など特定された個人または法人に配布するのかによって向いているノベルティと費用は変わってきます。不特定多数に向けたものならばあまりに高額なものだと無駄が多いですが、取引先などに向けたものならばある程度費用をかけてしっかりしたものを作る必要があります。